20年後のビジョン。

日向の20年後を考える『日向ビジョン』案

2011年10月14日作成

 

★311の東日本大震災、地震、津波、原発爆発、放射能拡散から、10月11日で7ヶ月が過ぎました。

・放射能は見えないから怖い!危ない!と思ってきました。七ヶ月が経つと慣れてしまいますね。

そして、いつか福島第一原発のような事故が起こったときは、逃げよう!と想い、国、政府、メディア、電力会社は浜岡原発だったら、一週間で東京は壊滅、首都の機能は移転になるだろうと首都移転の準備は進めてきました。

浜岡原発が爆発したら一週間で壊滅、首都機能移転で、福島第一原発だったら、基準値を変えれば大丈夫なのかな?

 

★311から1011まで、七ヶ月間で国と、電力会社がやった事。(地震津波と原発を分けて考えています)

・冷却する為に、放水を続ける。

・高レベルになってしまった冷却水を循環システムにして海水を汚さないようにする(推定一億円)

・大丈夫、安全ですよ!だから省エネをしてくださいと広告費に679億円(811時点)

 

★映画『チェルノブイリ・ハート』

・1986年にチェルノブイリ原発が爆発して、その後、ウクライナとベラルーシに国が分かれ。

・偏西風の影響で原発から北にあるベラルーシが放射能汚染された。

・1986年から17年経った、2003年の記録です。 そして、異常出産率が350倍に増える。

・正常出産率が15~20%になる。(100人生まれると80人前後の赤ちゃんに身体、精神的異常が出る)

・この子どもたちは、そのまま施設で過ごし、一生、病院、その他の施設から出れない。(税金で運営)

・この映画が宮崎県全域で上映されます。日本の17年後。(レベル7のチェルノブイリとレベル8のフクシマ)

・延岡でも上映が決定!(11月24日、野口記念館。主催:空と大地の会、協力:社民党など。)

 

☆『ミツバチの羽音と地球の回転』。山口県 上関原発への抗議活動29年の歴史、そしてスウェーデンの原発から自然エネルギーへのシフトの方法をインタビューも交えてのドキュメンタリー映画(2時間15分)

・春に日向でも、この映画を上映した実行委員会に声をかけています。実行委員長:三股晶子さん

・まだ実行委員会が出来ているのでなく、これから協力者を集め、実行委員会を作り、進めたい。と。。。

       (中央公民館、文化センターの小ホール、などに聞き、日程を調べています)

・12月10日(土)か、1月14、15日のひまわりフォーラムの後にするか検討中。

 

★放射能の現状

・長野の松本に3月中に避難疎開した子どもたちを信州大学、医学部が検査した。

・130人の赤ちゃんから中学生まで、そのうち、10人の甲状腺の異常が見られ、現在、再検査中!

・日向市、延岡市、宮崎県、全体で血液検査の結果、甲状腺の異常が見られ大きな病院での再検査をする人が増。

・宮崎県の新米から、セシウムが16ベクレル出ている(7月末の検査結果)

・他にもいろんな情報、状況、実害が出ている。(テレビ、新聞では報道がないが、ネットの中で資料付き報道)

 

★国、電力会社

・風評被害、買い支え、そして瓦礫処理で、全国にばら撒こうとして、補助金の増額などの餌で地方の自治体に打診

・そして、放射能の廃棄物の最終処分場は、まだ決まっていない(岐阜の瑞浪、モンゴル、六ヶ所村が最有力)

 

★京都大学の原子力の助教、小出裕幸さんの言葉

・僕にも、今回の件は収束できません。燃料棒がメルトスルーで解け落ち、地下に潜り、僕にもわかりません。

・そして、国にも、電力会社にも、私にも、何もできません。『僕は、ただ逃げてくださいとしか言えません』

・そして、フクシマだけでなく、日本中、世界中に、放射能がばら撒かれてしまったのです。

・私が検査したら、日本中、世界中から、セシウムだけでなく、フクシマから出たあらゆる放射性物質を検出する。と言われる。子供を守る事に皆、意識を集中してほしい。

 

★国を越える。

・だから、今回の事は、逃げるのでなく。向き合い、国に任せるのでなく、親や、学校、自治体が本気で考え。

・放射能の数字を正しく知り、情報を知り、自分達で防ぐ以外ない。(地元新聞、ケーブル、そして独自HP製作)

・日本の国、電力会社、メディアは、今回の件を、方針を決めています。

          『何もしないし、何も出来ない。』『経済活動の方が大事!』

 

★わっしょい。

・漢字で描きます『和を背負う』和・背負い。自分を背負う『我・背負い』日本を背負う。わっしょい。

・日本とはなんですか? 日本とは一人一人の事、政治や国会は『自分達の税金で造っている組合』と思います。

・『自分達の税金で造っている組合』が『自分達の命を脅かしている』『止めたい時に止めれない』異常です。

・日本とは、自分達、一人一人なんだと、今回の事で気づきました。

・遅いかもしれない。遅くないかもしれない。でも『命の問題』を7ヶ月、何も出来なかった人達に任せたくない。

・自分の子供、友達の子供、未来の子供に向けて、自分達、地域も交えて、変えたいです。

・現状維持、維持を英語でKEEPと言います。新しく変えるという事を『維新』だと思います。

    ~今、変える時、変わる時。自分の為でなく、子ども達のために。20年後のイメージを持ちながら。

 

★日向ビジョン~20年後の日向を自分達でイメージする、考え、そして行動する。

・今、日本全体が、同じ価値観になるのは無理なんです。(皆、騙された!と思って怒っている。)

・東北の人たちは、日々、復興に追われ、放射能の事を知り、子どもたちを守るのに必死です。

・関東の人たちは、日々、現在の状況を造った人達に向き合い、デモや署名、講演会、トークライブに忙しいです。

・田舎の人達、食を生産をしている人達、自給しているエリアが、考えねばいけないと思います。

・今までの日本は『情報、人、お金』の集まる所に集まってきました。

・これからの日本は『安全、安心な空気、水、食糧』のある所に分散すると思います。

 

★GOALは、地産地消です。そしてコミュニティの再生です。

・ここで出来た物を食べ、自分が地域に何か役に立つと信じ、今、日向に居る事に自信を持ち、何かしたい!

・僕に出来る事は、全国の仲間ネットワークで、情報、流通、すべてを考えて伝えるだけです。

・『地産地消』『マルシェ』『物々交換』『メディア造る』『地域通貨』『コミュニティの再生』すべてです。

・日向で考えた事を、他の地域『宮崎』『九州島』『日本全域』でやる。小さく地域でまとまり、大きく繋がる。

・日向で売っている米、野菜は『日向産、宮崎産』にしてほしい。一年中。『旬のモノを食べ、保存食を知りたい』

・大量生産、大量消費への価値観を変え。周りを見渡し、もうすべて揃っている『足るを知る』事を知る。

・日向で基準を決め、子どもたちに与える食事を考え、放射能の測定を出来る場所を造り安心して暮らす。

・空き家を開放し避難民を受け入れ、過疎化をなくす。廃校、休校の学校利用も考えて欲しい。

・空き田畑を耕し、地域の自給自足を考え、その後、被災地への支援と、忙しいから手伝って!と迎える。

・食、エネルギー、社会の循環型世界を造りたい。EM菌の利用で放射能の無毒化(メディアには載らない)

・地域おこしとは、地元に今、居る人達に専門家がたくさん居て、その人達を活かす。

・細島にある、旭化成のウラン濃縮研究所の中に保存しているドラム缶3200本の処理、埋設処理。

     ~何かを造るのでなく、地域にあるもの、循環の中で生活したい。

 

★目の前を話すと、皆、自分の事、やっている事が正しいと、他の人の行動に背中を向けてしまう。

・価値観を、すべて認めた上で、20年後の話しをしたいのです。地元に居る人、移住してきた人、避難してきた人

・行政、企業、ケーブルテレビ、団体、メディア、商店、NPO、サーファー、農家、農協、旅人、皆が横並びに。。

☆そして311を、選べなかった子どもたちに『素晴らしい未来、世界をプレゼントしたい!』

 

★変酋長 えでぃ あらかわ(信州出身、日向市 美々津在住) 080-6433-7646、caravanmoai@yahoo.co.jp

・長野県出身44歳、宮崎県在住のサーファーマー(surfer+farmer)2010年、宮崎県串間市の原発誘致問題から本格的な活動を開始し、全国に伝え歩く。311以後、被災者を宮崎に迎える傍ら、20年後の日本/九州/宮崎/日向をイマジンし、原発が要らない世界を実現する為に、お洒落な駄洒落と共に日本各地でトークライブ形式で伝え歩く。 

・普段は宮崎を中心に自休自足研究所、移動雑貨カフェ、上映会、講演会、イベント等を不定期に開催。 

・宮崎で産まれた一歳9ヶ月の風花を中心に、家族、周りのコミュニティを造り出しています。『みみつの村』 

☆フリーペーパー『放置新聞』、Twitter(@eddiecaravan)facebook(エディ アラカワ)mixi(流木民@ジョイン党)HP(http://caravanmoai.jimdo.co/)で情報発信中。 【満月tv】にも出演 http://www.ustream.tv/recorded/13123880 

他にYoutubeUstream、グーグルで『流木民』『放置新聞』『ジョイン党』で検索してください。 

 

★毎週 月曜日は日向でミーティングを考えています。オールジャンルの人が必要なんです。一緒に考えませんか?

★毎週 水曜&木曜は『自宅雑貨カフェ 流木民』営業してます。(国道10号線、JA美々津、農協の裏隣りです)

 

【ジョイン党に一言!】