★HEMP解放!!!

『HEMPの活用方法』

 

今回、311で放射能を大麻が吸い、有効だ。とか。

 

ヒロシマ、ナガサキの原爆を落とされた時は、麻を着ていたから助かった。とか。

 

東日本の心に傷を負った人に、医療大麻が有効だとか。。。

 

いろんな話しがあります。

もちろん311以前にも、大麻解放、合法化、医療大麻解禁などありました。

 

今、一発逆転の必殺技がない今は、大麻も解決方法の一つだと思います。

 

問題は、大麻取締法が、古い法律で、現在の世界情勢の常識と離れている事です。

世界では解禁されている国があったり。

アメリカでは州によって判断を任されていたり。

アメリカは医療大麻が半分ぐらいの州で解禁されていたりします。

そして、大麻の有用性。医療大麻の事例。世界の常識を伝えてきました。

でも、審議にも、案にも議題にすら乗せられません。

 

だから合法化、解禁、解放と言うのは、今までの流れでは難しいと思います。

 

まず、共通の認識に変える必要があります。

ジョイン党の提案するのは。

 

☆HEMP解放、解禁!!!

一般の人は、この言葉を聞くとビックリするかもしれません。

着ている服がHEMPだったり、何故、これを今、解放、解禁と言うんだ?

着ているぞ。そしてHEMPの糸で作ったブレスレットや、小物を持っている。

えっ?とビックリされます。

この後で。。。

 

☆HEMPと、マリファナと、大麻は同じ物です。

まず、この共通の認識を持ってください。

そうしないと話しが出来ないのです。と。。。

もし、禁止するなら、文字さえ禁止してくれないと困るなあ。と

麻が生えるという字を持つ人が、首相になったり。

麻という字の『麻美ちゃん』とか『大麻比古神社』

伊勢神宮のお札を、大麻と言ったりするのも禁止してくれないと困るなあ。。。

 

☆現在、日本で禁止されているHEMP、THCで、

海外で儲けている会社があります。

日本の『大塚製薬』です。

アメリカで専売特許を持ち、口から飲むと、痛みが和らいだりする。

THCの経口摂取薬『マリノール』

これを、大塚製薬は特許を取り、商売にしているのです。

日本で違法のHEMP、THCで商売するなら、名前を変えるとか。。。

大塚製薬が先頭に立って、医療HEMPの解禁、解放するのに

協力してくれないと困るなあ。。。

 

まず、タブーになっているのが、よくないですね。

『大麻』『原発』『メディア』などが、タブーになっていますね。

でも『タブー』という言葉が『タブー』になっている今の状況がよくないと思う。

 

まず、事実を知る事。。。

 

『日本の大麻取り扱いは免許制度だ!』という事を。

よく被害者のいない犯罪。と言われます。

でも、被害者のいない犯罪と言われても、

実際、戦後から続く、長い歴史の中、大勢が免許を持っていないから!

と捕まり、被害者のいない犯罪で捕まった人が被害者になっている。

そして、その家族。。。

そして、捕まえた側も、この理不尽な法律の犠牲者です。。。

 

僕は、思います。

『大麻取締法』を変えるのは難しいと思います。

それは、現在、係争中の裁判があったり、投獄されている人がいたり。。。

 

でも、実際、戦後のどさくさまぎれに作られた法律で。

アメリカに従ってしまったが、アメリカ自体、大麻取締法が出来たのは。

戦争が、終わる、ちょっと前だったのです。

 

アルカポネで有名な禁酒法が終わり、国民を何かで規制したい。

と新しく出来た法律で、たまたま、そのタイミングで日本が敗戦してしまった。

その若い法律を日本に押し付け、規制して、戦後60年以上。

逮捕者を出したり、捕まった人の家族を悲しませている。

 

昔、戦時中や、その前は、麻を栽培しないと、罰金、もしくは増税だったのに。

アメリカはさすが、臨機応変に医療大麻は、有用であるとの発表に。

処方箋があれば、一人、何グラムまでは大丈夫。

と法律を変えて、現代にマッチングさせている。

 

まずは。。。

古い法律『大麻取締法』を変えるのでなく。

新しく『HEMP法』を作って、今回、311で被災して、心が病んでいる人に。

大塚製薬のマリノール(経口摂取薬)を処方して上げる。

 

民主主義の日本で、原発の事故、その後の対処の悪さで。

47都道府県の被害者になった、あの3県の人だけでも。

 

何を信じていいのか、わからなくて心が病んだ人が大勢居ます。

そして、世界を旅したり、調べたりしている人たちが。

『医療HEMP』を、『マリノール』が欲しいと言ったら。

許可してあげたらいいのにと僕は思います。

 

彼らにも幸福になる権利はあると思います。

こんな時に、使わないと。。。

戦後、一度も使われた事のない法律。

そして僕は一番、美しい法律と思っています。

 

憲法13条『幸福の追求権』

 

~すべての国民は、幸福になる権利がある。

~そして、何人たりとも、それを阻害してはならない。

 

今こそ!!!そして、今しかない!!!わっしょい。

 

★NPO法人 医療大麻を考える会

http://www.iryotaima.net/

★大麻報道センター

http://asayake.jp/

【ジョイン党に一言!】

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ガンジャマン (水曜日, 08 4月 2015 02:22)

    賛成です!!!
    アルコール ニコチン ←これこそが
    ハードドラックだと僕は思います
    なぜならアルコールは依存性もあり飲み過ぎは体を壊すし理性を失いますよね
    でも大麻にはありません。
    タバコは百害あって一理なし!
    まさにこれ!
    こんなものを許すのなら
    合法化せよ!
    ジョイン党万歳!!

  • #2

    Hit!!! (水曜日, 30 3月 2016 08:47)

    全くその通りです。副作用のある向精神薬などよりもTHCを見直すべきです。オレは今うつ病でクスリ漬けの毎日です。ガンジャがあったらとイイなと思います。
    大塚製薬のマリノール日本でも解禁するべきです。